Skip to content

東日本震災から10年の雄勝町

東日本大震災から今日で10年。
雄勝町は最大遡上高が21メートルに到達する津波が襲い、町の8割の住宅が全壊しました。
多くの方が亡くなり、今も行方不明のままの方もいます。

震災の悲しみを繰り返さないためにも、雄勝沿岸全域に長さ3.5km、高さ9.7mの防潮堤が建設されました。

info0311_01
info0311_02

昨年10月には灰色の大きな壁をスクリーンにしてドライブインシアターを開催するなど、防潮堤を生かした新たな試みもしております。

これからも続く雄勝町の復興を応援お願いいたします。

Scroll To Top