Skip to content
石巻市復興まちづくり情報交流館「雄勝館」外観

石巻復興まちづくり情報交流館「雄勝館」は、管理棟、展示棟、交流棟を3台のトレーラーハウスを利用した地域住民と観光客のみなさんが集って交流できる施設です。雄勝地域の地図を利用して、パネルやタブレット端末映像を流し、復興事業の進捗、地域におけるまちづくりの取り組みに関する情報、震災から得た知識や教訓を発信しています。雄勝の震災の経験をとおして、多くの人が防災について再度考えるきっかけとなる貴重な場所となっています。

また、施設近くには『おがつ店こ屋街(おがつたなこやがい)』があり、地元の食品店、海産物店、すし店、定食屋、弁当屋、衣料店、観光協会、雄勝硯生産販売協同組合など8店舗が入居している商店街があります。活気ある雄勝地区の復興を繋げるよう、毎年工夫を凝らしたイベント等も開催しています!

毎年初夏に行われるウニやホヤなどを販売する「おがつ・夏・海鮮まつり」では、早朝から行列ができるほど大盛況!ぜひ足を運んで海の幸を味わってみてはいかがでしょうか。

石巻市復興まちづくり情報交流館「雄勝館」内観
石巻市復興まちづくり情報交流館「雄勝館」テラス
  • 名称
    石巻復興まちづくり情報交流館「雄勝館」(おがつかん)
  • 住所
    〒986-1336 
    宮城県石巻市雄勝町上雄勝2丁目36
  • TEL
Scroll To Top